今さら聞けない…!仮想通貨ってなに?⇒ CLICK!

【次回は2024年】ビットコインの半減期とは?価格への影響・価格予想を徹底解説

【次回は2024年】ビットコインの半減期とは?価格への影響をわかりやすく解説

この記事のレベル

初心者
重要度
難しさ
サン子

・ビットコインの半減期って何?
・次回の半減期がいつなのか知りたい…
・ビットコインの価格が半減すること?

このような悩みを解決します。

ビットコインの半減期とは、価格が半減することではありません

新しく発行されるビットコインの枚数が半減するスケジュール」のことです。

本記事では、

  • ビットコインの半減期の仕組み
  • 半減期がある理由
  • 価格予測
  • 過去3回の半減期の事例
  • 半減期への対策
  • よくある質問

についても、徹底的にわかりやすく解説しています。

ぜひ、最後までご覧くださいね!

この記事の結論
  • 半減期とは「新しく発行されるビットコインの枚数が半減するイベント」のこと
  • 半減期は、マイナーやマイニング事業者にとって打撃となるイベント
  • 過去は4年に1回の周期
  • 次回の半減期は2024年が予想されている
  • 半減期の直前に価格変動が起き、半減期後に価格上昇する傾向がある
  • おすすめの取引所は「Coincheck
ごりら

この記事を読めば、ビットコインの半減期前後のチャートや将来価格予想が分かるゴリ!

初めて仮想通貨を取引する方は、Coincheck(コインチェック)がおすすめです。

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

目次

ビットコインの半減期とは【新しく発行される枚数が半減するイベント】

【重要】ビットコインの半減期とは、ビットコインが新しく発行される枚数が半減するイベントのこと(※ビットコインが新しく発行される=マイニング)

サン子

マイニングって何のこと?

マイニング(採掘)とは
  • コンピュータの計算能力を使い、ビットコインの取引を成立させる作業のこと
  • マイニングをする人は「マイナー」と呼ばれ、世界中に数多く存在する
  • マイニング作業を一番早く終えたは、報酬としてビットコインを受け取れる

半減期は「マイニングで得られる報酬が半減するイベント」とも言えます。

そのため、ビットコインの半減期は投資家にはそれほど影響を及ぼしません。

サンゼロ

仮想通貨のマイニングをする人(マイナー)やマイニング事業者泣かせのイベントです。

半減期は21万ブロックが生成された時=4年に1度のペース

ビットコインの半減期は「21万ブロックが生成された時」とされており、おおよそ4年に1度のペースで発生しています。

ブロックは10分に1個生成されるため、10分×21万ブロックが約4年の時間軸になる計算です。

ごりら

これまでの半減期を振り返ると、4年より少し早めに半減期が訪れているゴリ!

なぜ、ビットコインに半減期が必要なのか【2つの理由】

サン子

なんでビットコインに半減期が必要なの?

ごりら

理由は大きく分けて2つゴリ!

  1. 発行量を調整するため
  2. 価格の急上昇を抑えるため

❶発行量を調整するため

ビットコインに半減期がある理由の1つは、ビットコインの「発行量を調整するため」です。

ビットコインの発行上限数は【2100万枚】に固定されています。

サンゼロ

2020年後半時点で、すでに1850万枚が発行済みとされているよ!

このままのペースで発行が続けば、すぐに2100万枚に到達してしまい「インフレが起こる」という懸念があります。

発行されるマイニング報酬について

ビットコインを1ブロック承認したマイナーには、以下のマイニング報酬が支払われます。

半減期後に発行されるマイニング報酬一覧
  • 初期のビットコイン:50BTC
  • 1回目の半減期後:25BTC
  • 2回目の半減期後:12.5BTC
  • 3回目の半減期後:6.25BTC
  • 4回目の半減期後:3.125BTC

円やドルなどの法定通貨は、大量に発行されると価値が下がりインフレが発生します。

同様に、ビットコインもマイニングによって発行され続けると価格が暴落する恐れがあります。

暴落を回避するためにも、ビットコインには発行量を抑制する仕組みがあらかじめプログラムされているのです。

サンゼロ

円やドルなどは国が発行量をコントロールしているよね。ビットコインは中央銀行がない代わりに、ブロックチェーン技術が調整を行うんだ。

マイナーが減る可能性あり

半減期でマイニング報酬が減ると、マイニングから撤退するマイナーが増えると考えられています。

マイナーが保有中のビットコインを大量に売り、価格に影響を与える可能性があります。

サンゼロ

マイナーへの収益の影響は、半減期を迎えるたびに小さくなっているよ。将来的には半減期が価格に与える影響も小さくなる可能性があるんだ

❷価格の急上昇を抑えるため

2つ目の理由は「価格の急上昇を抑えるため」です。

半減期がないと、ビットコインは急激なインフレを起こす恐れがあります。

インフレとは

お金の価値が下がり、モノの価値が上がること。

例)100円のコーラが、翌日150円になるといった状況の事。

サンゼロ

円、ドル、ユーロなどの法定通貨は、中央銀行が発行量を制限してインフレを防いでいるんだ!

サン子

仮想通貨も同様に、発行量を制限してインフレを防がないといけないんだ!

ごりら

発行量を制限するための仕組みが「半減期」だゴリ!

ビットコインの価値を維持するために、定期的に半分に減らされ、新しいビットコインが急激に市場に入るのを防ぎ、価値の急激な下落を防いでいるのです。

このサイクルは「半減期」と呼ばれ、市場価格を安定させるために重要なんです。

ビットコインの価格を一定に保つためには、世の中に出回る量を、多すぎず少なすぎないベストな量に調節しなければなりません。

その調節のために、定期的に「半減期」が行われているのです。

【過去10年のチャート】ビットコインの半減期一覧

出典:ビットコイン(BTC)価格・チャート・時価総額|CoinMarketCap
サン子

これまでのビットコインの半減期が知りたいな!

ごりら

過去のビットコイン半減期を、チャートを見ながら振り返るゴリ!

  • 1回目:2012年11月
  • 2回目:2016年7月
  • 3回目:2020年5月

1回目|2012年11月のビットコイン半減期

ビットコインは2012年11月に1回目の半減期を迎えました。

ブロック報酬は50BTC→25BTCに半減。

1回目の半減期では、ビットコインの価格が大きく動くことはありませんでした。これは、2012年頃通貨として広く認知されていなかったことが一因と考えられています。

サン子

2012年の半減期ごろは、1BTCあたり約1,000円程度だったんだ。

2回目|2016年7月のビットコイン半減期

出典:ビットコイン(BTC)価格・チャート・時価総額|CoinMarketCap

2回目は2016年7月9日に起きました。

マイニング報酬は25BTC→12.5BTCに半減しています。

2回目のビットコイン半減期
  • 半減期前の5月頃から価格が上昇
  • 半減期前の6月に暴落
  • 半減期後に徐々に価格が上昇
サンゼロ

この時のビットコイン価格は、1BTCあたり約6万円だったんだって!

ごりら

ビットコインの取引が活発に行われていて、半減期が価格にも影響を与えたと言われているゴリ!

3回目|2020年5月のビットコイン半減期

出典:ビットコイン(BTC)価格・チャート・時価総額|CoinMarketCap

3回目は2020年5月11日に発生しました。

マイニング報酬は12.5BTC→6.25BTCに半減しています。

3回目のビットコイン半減期
  • 半減期前の3月に価格が暴落
  • 半減期直後は大きな変動なし
  • 2020年の年末から2021年に高騰
サンゼロ

2020年の半減期ごろのビットコイン価格は、1BTCあたり約100万円前後だよ。

ごりら

2020年3月は感染症のパンデミック宣言から、経済が世界的に混乱した時期でもあるゴリ!

サン子

経済や仮想通貨市場の状況に加えて、半減期が価格に影響を与えた可能性も考えられているんだね!

【次回は2024年?】4回目のビットコイン半減期

次回のビットコインの半減期は、2024年に起きると予想されています。

これまでもそうでしたが、半減期が訪れるタイミングは「ブロックが21万個生成される時」だからです。

ブロックとは?
  • 取引データ」のかたまりのこと。
  • ブロックは10分の1度新しく生成され、過去のブロックに鎖状に繋がれます。
  • ブロックが鎖状につながれるから「ブロックチェーン」と呼ばれています。

1ブロックは10分ごとに新しく生成されます。

そのため、以下の計算をすると、約4年ごとに半減期が来ることが分かります。

半減期の計算
  • 10分×21万ブロック=210万分
  • 210万分=3.5万時間
  • 3.5万時間=1,458日
  • 1,458日=3.99543年(約4年)

マイニング報酬の半減によって、マイニング撤退を選ぶマイナーが増えるかもしれません。世界経済や金融政策を踏まえつつ、半減期に備えてビットコイン投資を行いましょう。

サン子

2024年に向けて、今から準備を始めたいところだね!

ビットコインの半減期が価格に与える影響

サン子

ビットコインの半減期は、価格にどんな影響を与えるのかな?

ごりら

これまでの傾向をチェックするゴリ!

  • 半減期前:価格変動が起こる傾向がある
  • 半減期後:下落後に上昇する可能性がある
  • 半減期後はどうなる?ビットコインの価格予想

※あくまで、3度目の半減期をデータにした傾向です。

半減期前:価格変動が起こる傾向がある

ビットコインの半減期前には、価格変動する(高騰→下落)傾向があります。

理由は以下のとおりです。

半減期前に価格変動が起こると考えられる理由
  • 発行枚数が減る前にビットコインを買う人が増える
  • 「買い注文が増えて値上がりする」と考える人がビットコインを買う
  • 撤退するマイナーがビットコインを売る
サンゼロ

半減期の1~2か月前は価格変動に気を付けよう。

半減期後:一時的に下がり、高騰する傾向がある

半減期を迎えると、ビットコインの価格は一時的に下落します。その後、ゆっくりと高騰するのが、過去3回の半減期での価格変動のパターンです。

マイナーに売却されるビットコインが減るため、売り圧が弱まり価格が上昇するためです。

ただし、半減期を見越して買い注文を行い、半減期直後に売却して利益を狙う動きが増えるかもしれません。

サンゼロ

2020年の半減期後、2021年にバブル相場を迎えたことを考えると、次の半減期後の価格上昇にも期待したくなるよね!

半減期が近くなったら、どうすればいいか

サン子

結局、どうすればいいの?買えばいいの?売ればいいの?

ごりら

2通りの方法があるゴリ!

  • 方法①半減期の1~2か月前に買う
  • 方法②半減期の直後、ビットコイン下落時に買う

過去の傾向ですが、ビットコインは半減期の1~2か月前から価格が上昇します。

そして半減期を迎えた直後は、価格は少々下落し、その後再び、緩やかに高騰していきます。

サンゼロ

専門家のなかには「値動きが予測しやすいため、半減期周辺こそ買い時だ!」と、買い増しを勧める人もいるよ。

半減期が近いからといって、慌てたり売りを検討する必要はありません。

ごりら

積極的に買い増しを検討するのが良いゴリ!

半減期後はどうなる?ビットコインの価格予想

海外の仮想通貨価格予想サイトは、ビットコインの価格の上昇を予測しています。

半減期翌年(2025年)の価格予想
サンゼロ

2023年1月に約220万円台だったビットコインが、2025年には3.6~5.3倍に高騰するという価格予想が出ているよ。

ごりら

あくまでも価格予想だから、市場の状況を見ながら投資判断するゴリ!

ビットコインの半減期こそ買い時|おすすめ仮想通貨取引所4選

サン子

半減期が来る前にビットコインを買っておきたいな!

ごりら

ビットコインの購入におすすめの仮想通貨取引所を紹介するゴリ!

おすすめの取引所は以下のとおりです。

  • Coincheck(おすすめ!)
  • bitFlyer
  • DMMビットコイン
  • GMOコイン

それぞれ詳しくみていきましょう!

Coincheck(おすすめ!)

coincheck‐サンゼロ
出典:Coincheck
おすすめポイント!
  • 東証プライム上場「マネックスグループ」が親会社なのでセキュリティ安心
  • アプリダウンロード数№1
  • 約500円から仮想通貨を購入できる

Coincheckマネックスグループが運営している仮想通貨取引所です。

投資経験のない初心者の方にはCoincheckがおすすめです。

サンゼロ

Coincheckのスマホアプリは、初心者にも使いやすい設計です。

難しい知識がなくても簡単に仮想通貨を購入できます。

取扱い通貨の詳細(タップで開きます)
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(PLT)
  • サンド(SAND)

Coincheck公式HPを参考。

入出金手数料はかかかりますが、サポート体制は電話、メール、ウェブチャットと充実しています。

取引手数料無料
※スプレッドあり
日本円入金手数料無料(銀行振込手数料は自己負担)
770~1018円(コンビニ入金・クイック入金)
日本円出金手数料407円
送金手数料あり(通貨によって異なる)
ごりら

スマホの取引アプリは初心者でも操作しやすい、シンプルなデザインが特徴で、ダウンロード数№1だゴリ!

\アプリダウンロード数№1/

bitFlyer

出典:bitFlyer
おすすめポイント!
  • ビットコイン取引量が6年連続№1(※)
  • 取引所の中で長い歴史を持つ
  • 独自のクレカを発行。買い物でビットコインが貯まる

※Bitcoin日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2016年~21年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

bitFlyerは株式会社bitFlyerが運営している仮想通貨取引所です。

bitFlyerは取引所・販売所以外にも仮想通貨のレバレッジ取引や積み立て投資といったサービスも提供しています。

取引手数料無料 ※スプレッドあり
日本円入金手数料無料(銀行振込手数料は自己負担)
無料(住信SBIネット銀行からのクイック入金)
330円(クイック入金)
日本円出金手数料三井住友銀行:220~440円
その他の銀行:550~770円
送金手数料あり(通貨によって異なる)
レバレッジ手数料建玉金額の0.04%/日

\ビットコイン取引量 6年連続№1

DMMビットコイン

出典:DMMビットコイン ㏋
おすすめポイント!
  • DMMグループが運営、セキュリティ安心
  • アプリで簡単に取引可能
  • 国内唯一の「BitMatch」機能で、スプレッドを気にせず取引可能

DMMビットコインはDMMグループが運営している仮想通貨取引所です。

ごりら

レバレッジは15種類、現物11種類の取引ができて、レバレッジは国内№1の取扱い数だゴリ!

日本円の入出金に手数料が発生しないのも嬉しいポイントです。

サポート体制はメール、もしくはLINEが利用できるので、不明点があればすぐに相談できますね。

取引手数料無料 ※BitMatch手数料を除く
日本円入金手数料無料
日本円出金手数料無料
送金手数料無料
レバレッジ手数料建玉金額の0.04%/日

GMOコイン

出典:GMOコイン HP
おすすめポイント!
  • GMOインターネットグループの子会社が運営しているので安心
  • 取引手数料、入出金手数料、送金手数料がすべて無料
  • 国内最多の20銘柄を1000円未満から購入できる

GMOコインは、GMOグループが運営する仮想通貨取引所。

上場している仮想通貨は20銘柄。紹介する取引所の中では、取扱い通貨数が最多です。

入出金手数料は無料で、取引所・販売所どちらにも対応しています。

取引所入出金手数料送金手数料取引手数料
Coincheck入金:無料
出金:407円
BTC:0.0005BTC無料
bitFlyer入金:無料
出金:220円~
DMMビットコイン無料無料無料
※BitMatch取引手数料を除く
bitbankBTC:0.0005BTCBTC:0.0006BTC販売所:無料
取引所:Maker -0.02%/Taker 0.12%

ビットコインの半減期に関するQ&A

サン子

ビットコイン半減期のよくある質問集をチェックしておきたいな。

ごりら

Q&Aを確認して、半減期に関する疑問を解消するゴリ!

  1. 最後のビットコイン半減期はいつ?
  2. 次回のビットコイン半減期は2024年のいつ?
  3. ビットコイン半減期のカウントダウンとは?
  4. ビットコイン以外にも半減期はある?
  5. ビットコインチャートは過去10年でどう推移した?
  6. 半減期を迎える前に初心者ができる投資方法は?

①最後のビットコイン半減期はいつ?【2140年ごろ】

現状のペースだと、最後のビットコイン半減期は2140年頃だと予測されています。

ビットコインの半減期は計33回行われ、発行枚数2,100万枚に達した時点でビットコインの発行が終わります。

サンゼロ

マイニング自体はなくならないよ。マイニング報酬は無くなるけど、ビットコインを移動させる際の手数料がマイナーに入るんだ。

②次回のビットコイン半減期は2024年のいつ?【5月前後か少し前】

これまでの半減期サイクルを見ると、4年より少し早めに半減期を迎えていることが分かります。

前回の半減期は2020年5月に発生したため、2024年の半減期は5月前後か少し前と予想されています。

これまでのビットコイン半減期
  • 1回目:2012年11月
  • 2回目:2016年7月
  • 3回目:2020年5月
サン子

2024年の2~5月あたりを想定しておくといいかもしれないね。

③ビットコイン半減期のカウントダウンとは?【バイナンスが提供しているサービス】

海外取引所のバイナンスは、ビットコイン半減期のカウントダウンを提供しています。

秒単位で半減期までのカウントダウンが行われている他、現在のブロック高や半減期までのブロックを確認できます。

ごりら

半減期が気になる人は一度チェックしておくと良いゴリ!

④ビットコイン以外にも半減期はある?【ライトコインなど多数】

ビットコイン以外にも半減期を迎える仮想通貨は多数存在します。

ビットコイン以外に半減期のある仮想通貨
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

一方、半減期のない仮想通貨もさまざまな方法を用いて流通量の調整を行っています。

例として、マイニング自体が存在しないXRP(リップル)はすでにすべての発行を終えています。リップル社によって流通量が調整されています。

ごりら

イーサリアム(ETH)など、すでに流通している通貨をバーン(焼却)して供給量を減らしている仮想通貨もあるゴリ!

⑤ビットコインチャートは過去10年でどう推移?【はじめはピザ2枚から】

2010年、1万ビットコインとピザ2枚が取引され、初めて交換媒体として登場しました。

2回目の半減期(2016年)の翌年となる2017年、価格が急上昇。年末には前年比20倍となる210万円台を記録しています。

3回目の半減期(2020年)の翌年となる2021年は、仮想通貨バブルに市場が大きく湧きました。11月には過去最高値となる約740万円を更新しています。

サン子

次の半減期はどんな値動きになるのか楽しみだね!

⑥半減期を迎える前に初心者ができる投資方法は?【積立がオススメ】

半減期に向けて、初心者が取り組みやすいのはビットコインの積立投資です。

取引所の自動積立サービスを使えば、毎月・毎日などの一定間隔で簡単に積み立てられます。

投資方法の違い
  • 一括投資:安い時期に仕込めばリターンを見込める。初心者は購入タイミングをつかみづらいのが難点
  • 積立投資:購入時期を分けて価格変動リスクを分散するため、初心者でも始めやすい
サンゼロ

一括投資と積立投資、どっちを選ぶかは人それぞれだよ。まずは少額だけビットコインを買ってみてから考えるのも有りだね。

サン子

次回の半減期を逃さないように、早めに行動するのが良さそうだね!

つみたて投資については以下の記事をご覧ください。

まとめ|次回の半減期2024年に向けて、仕込むのは今しかない!

サン子

ビットコインの半減期について、よく理解できたよ!

今回はビットコインの半減期の仕組みや半減期一覧、半減期が価格に与える影響を解説しました。

最後に、この記事の重要なポイントをまとめます。

この記事の結論
  • 半減期とは「新しく発行されるビットコインの枚数が半減するイベント」のこと
  • 半減期は、マイナーやマイニング事業者にとって打撃となるイベント
  • 過去は4年に1回の周期
  • 次回の半減期は2024年が予想されている
  • 半減期の直前に価格変動が起き、半減期後に価格上昇する傾向がある
  • おすすめの取引所は「Coincheck

アプリダウンロード数№1のCoincheckなど、国内大手の取引所に無料登録するのがおすすめです。

ごりら

取引所によってはキャンペーンが開催されているゴリ!公式サイトで確認するといいウホー

初めて仮想通貨を取引する方は、Coincheck(コインチェック)の口座開設を強くおすすめします!

「やってみようかな」と思っても、実際に行動する人は全体の5%という話も。逆に言うと【行動するだけで上位5%に入る】ともいえます。

「そのうちやろう!」ではなく、ぜひこの機会に始めてはいかがでしょうか。

\1,000円相当のBTCがもらえます/

口座開設&入金で全員に1,000円相当のビットコインをプレゼント! 期間限定キャンペーンなので、口座開設はお早めに。

おすすめの国内取引所
  1. Coincheckアプリダウンロード数3年連続No.1の大手取引所。初心者でも使いやすいと好評。
  2. bitFlyer…ビットコイン取引量、6年連続№1。初心者にも大人気 ※Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
  3. DMM Bitcoin手数料が軒並み無料。口座を開設するだけで即時2,000円が受け取れるキャンペーンを開催。
  4. GMOコイン多くの手数料が無料。口コミ人気の高い取引所
  5. BITPOINTほとんどの手数料が無料。
よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

いや、俺なんてそんな、どこにでもいるただのサンゼロですよ。
過去に、自己破産経験をもつ東京在住30(サンゼロ)歳・サラリーマンが、勢いだけで始めた仮想通貨・暗号資産について、ブログにまとめていきます。

コメント

コメントする

目次